このページでは、外部向けのワークショップや見学会、研究室のイベント情報などについて公開しています。

2019年5月11日(土)

留学生歓迎会を開催しました 

2019年5月11日(土)に、森とリルのBBQフィールド(大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲内)にて、ドイツ・ミュンヘン防衛大学からの留学生「バニー君」の歓迎会を実施しました。

みんなでバーベキューを楽しんだ後、ペットボトルのお茶の銘柄を当てる「利き茶ゲーム」と、水が入ったコップにピンポン玉をテーブルの端から投げ入れあう競技「ビアポン大会」で交流を深めました。

バニー君は、9月初旬まで本研究室にて小児用前腕動力義手の研究を行います。

2018年8月25日(土)

OITサマーキッズカレッジにて実験教室を開催しました 

2018年8月25日(土)に、大阪工業大学梅田キャンパスにてOITサマーキッズカレッジが開催されました。

フレキシブルロボティクス研究室では、「自由自在に形を覚える不思議な金属、形状記憶合金で遊ぼう!」というテーマで、形状記憶合金題材とした実験教室を行いました。

保育園児から小学6年生まで、幅広い生徒の皆様に参加いただき、当日は大盛況でした。楽しみながら、学ぶことができたと思います。

ご来場いただき、ありがとうございました。来年度も企画する予定ですので、また多くの皆様の参加をお待ちしています。

 

2018年7月22日(日)、8月5日(日)

オープンキャンパス in 梅田キャンパス

1/6

2018年7月22日(日)および8月5日(日)に、大阪工業大学梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました。

フレキシブルロボティクス研究室では、「ソフトロボティクスが拓く未来」というテーマで、空気圧ソフトアクチュエータを用いた小児用前腕動力義手、形状記憶合金アクチュエータを用いたクラゲロボット、足関節リハビリロボットなどの展示とデモを行いました。

2日間で開催されたオープンキャンパスには、合計2000人以上の高校生およびその保護者の皆様が来場され、本研究室のブースにもたくさんの方に来ていただきました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

 

2018年5月29日(火)

2018年度 第1回 研究室ボーリング大会

1/8

2018年5月29日(火)に2018年度第1回研究室ボーリング大会を行いました。

1ゲーム目は、個人戦。接戦となりましたが、僅差で谷口教員が逃げ切り優勝しました。

 

2ゲーム目は、団体戦。1ゲーム目の成績を基に3チーム構成し、1人1投ずつ交替で投げる形式で行いました。

優勝は、M2青山が率いる青山、大野、小坂チームでした。

日頃の研究の疲れを癒しつつ、楽しく交流しました。翌日、筋肉痛に見舞われた学生もいたようですが、いい気分転換にもなりました。

 
 

2017年5月13日(土)-14日(日)

チャリウッド2017 ヤンマ株式会社共同ワークショップ ポンポン船をつくろう!

​画像をクリックすると拡大表示されます。

2017年5月13日(土)および14日(日)に大阪工業大学梅田キャンパス1階ギャラリーにて、チャリウッド2017出張ヤンマーミュージアムポンポン船をつくろう!が開催されました。

このワークショップに、大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科フレキシブルロボティクス研究室の学生と教員が参加して共同で実施しました。

 

各回とも、多くの小学生のみなさんが参加してくれました。作り方の説明を学生が行い、製作の補助も学生が行いました。
最後に、完成したポンポン船を水に浮かべて走らせました。参加者全員のポンポン船が勢いよく走り、歓声があがりました。

 

チャリウッド2017の詳細はこちらをご覧ください。

2017年5月27日(土)

計測自動制御学会 SI部門 福祉工学部会 見学会

2017年5月27日(土)に、計測自動制御学会SI部門福祉工学部会の見学会が大阪工業大学梅田キャンパスにて開催されました。

本見学会において、フレキシブルロボティクス研究室の研究紹介をさせていただきました。

空気圧ソフトアクチュエータや形状記憶合金アクチュエータの研究、手指関節および足関節リハビリ装置の開発、クラゲロボットの開発について、ポスターおよびデモ展示を行い、研究を担当している学生が参加者に説明しました。

短い時間でしたが、活発な議論が行われました。ありがとうございました。

 

2017年6月30日(金)

りそなMBSものづくり部会 勉強会

​​画像にマウスを置くと、スクロールします。

2017年6月30日(金)に、りそなMBSものづくり部会の勉強会が大阪工業大学梅田キャンパスにて開催されました。

本勉強会の講演にて、フレキシブルロボティクス研究室の谷口浩成特任准教授が「形状記憶合金が拓く未来」と題して、形状記憶合金の基礎と応用例について紹介しました。

また、講演後には、フレキシブルロボティクス研究室の研究室見学を行いました。見学では、空気圧ソフトアクチュエータや形状記憶合金アクチュエータの研究、手指関節および足関節リハビリ装置の開発、クラゲロボットの開発について、ポスターおよびデモ展示を行い、研究を担当している学生が参加者に説明しました。

短い時間でしたが、有意義な議論が行われました。

ありがとうございました。

 
 

2017年7月16日(日)

大阪工業大学 梅田キャンパス オープンキャンパス オープンラボ

2017年7月16日(日)に、大阪工業大学梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました。

オープンキャンパスでは、フレキシブルロボティクス研究室のオープンラボとして、ソフトアクチュエータとソフトロボティクスをテーマに、形状記憶合金アクチュエータや空気圧ソフトアクチュエータの展示とデモ、また、これらのアクチュエータを用いたクラゲロボットや足関節リハビリロボットの展示とデモを行いました。

オープンキャンパスには1000人以上の高校生およびその保護者の皆様が来場され、本研究室のブースにもたくさんの方が来られました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

8月6日(日)に2回目の梅田キャンパスのオープンキャンパスが開催されます。今回同様に、たくさんの展示とデモを実施する予定ですので、ぜひご覧いただければと思います。

よろしくおねがいいたします。

Copyright 2017 Flexible Robotics Lab. Osaka Institute of Technology.

All Rights Reserved.

〒530-8568 大阪府大阪市北区茶屋町1-45 OIT梅田タワー13階

Tel & FAX : 06-6147-7631